おひつじ座β(ベータ)星について

 

おひつじ座β(ベータ)星ってどんな星座なの??


おひつじ座β(ベータ)星は、
おひつじ座の恒星で3等星です。

太陽の2倍の質量を持つ
A型主系列星の主星と
太陽とほぼ同じ質量の
G型主系列星の伴星による連星です。

2つの恒星の平均距離は0.64auで、
離心率0.88という
細長い楕円軌道で周回しています。

おひつじ座β(ベータ)星の位置


おひつじ座β(ベータ)星は
秋から冬にかけて
観測することができます。

ひらがなの「へ」の字を裏返したような
3つの星の並びが
おひつじ座を見つけるポイントです。

この3つの星の並びが
牡羊の頭部を表しています。

 

おひつじ座を形作る星は
明るくても2等星で
全体にやや暗く
星空ではあまり目立つほうではありません。

おひつじ座β(ベータ)星を
見つけるには
まず2等星のα(アルファ)星を見つけます。

α星はこの辺りで一番明るい星ですし,
α星の近くに輝く3等星
おひつじ座β(ベータ)星ですので
探してみてください。

ちなみに
α(アルファ)星とβ(ベータ)星が
羊の角の付け根にあたります。

おひつじ座β(ベータ)星の位置詳細

  • 【赤経】
    01h 54m 38.41099s
  • 【赤緯】
    +20° 48′ 28.9133″
  • 【赤方偏移】
    -0.000010
  • 【視線速度(Rv)】
    -3.10km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    98.74 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    -110.41 ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    55.60± 0.58ミリ秒
  • 【視等級】
    2.65
    2.56 – 2.70(変光)
  • 【距離】
    58.63 ± 0.62光年
    (17.99 ± 0.19パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】
    1.375

おひつじ座β(ベータ)星の名前について


おひつじ座β(ベータ)星は
学名はβ Arietis(略称はβ Ari)です。

固有名のシェラタン(Sheratan)
アラビアの28月宿の第1宿である
al-sharaṯān に由来しています。

これは元々β星とγ星の2つの星から成り、
アラビア語で「2つ」を表しているが、
具体的に何を指していたのかは
不明とされています。

またシェラタン(Sheratan)
【しるし】という意味で、
春分点を指しているとも言われています。

2016年7月20日に
国際天文学連合の恒星の命名に関する
ワーキンググループ
(Working Group on Star Names, WGSN) は、
シュラタン(Sheratan)
おひつじ座β(ベータ)星の
固有名として承認しました。

最後に

この記事を通して
おひつじ座β(ベータ)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

β(ベータ)星は連星ですので
主星、伴星の両方を
是非探してみてくださいね♪

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.