くじら座υ(ユプシロン)星について

くじら座υ(ユプシロン)星ってどんな星座なの??


くじら座υ(ユプシロン)星は
くじら座の恒星で
4等星です。

 

赤橙色に輝く巨星
として知られています。

くじら座υ(ユプシロン)星の位置


くじら座は晩秋のころ、
南の空に横たわる
大きな星座です。

 

私たちが想像する
海のくじらというよりは、
巨大な怪物・化けくじら
のイメージで
星座絵では描かれています。

 

明るい星はあまりないですが、
尾のところにある
2等星のデネブカイトスである
β星が目印になります。

 

くじら座υ(ユプシロン)星は
星座絵の化けくじらでいうと、
腹の部分にあたります。

身体自体は5つの星で表されており、
そのひとつのτ星から
お腹のほうへ向かうと
4等星のυ(ユプシロン)星があります。

くじら座の中では
一つだけポツンと
離れた星ですので、
割と探しやすいかと思います。

くじら座υ(ユプシロン)星の位置詳細

  • 【赤経】
    02h 00m 00.22s
  • 【赤緯】
    -21° 04′ 40.0″
  • 【視等級】
    3.99
  • 【距離】
    301
  • 【絶対等級(MV)】
    -0.83

くじら座υ(ユプシロン)の名前について


くじら座υ(ユプシロン)星の
学名は
ユプシロン・ケーティ
υ Ceti】で、

略称は
υ Cet
とも呼ばれ、表記されたりします。

 

また星座ごとの通し番号と、
星座名の属格で表す
フラムスティード番号は
くじら座59番星
と付けられています。

 

別名でも

Aquae Abyssiや
Abyssus Aqueusと

呼ばれることもあるそうですが、
ほとんど知られておりません。

最後に

この記事を通して
くじら座υ(ユプシロン)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.