くじら座θ(シータ)星について

くじら座θ(シータ)星ってどんな星座なの??


くじら座θ(シータ)星は
くじら座の恒星で
3.6等星です。

 

そして、
オレンジ色に輝く
巨星だと知られています。

くじら座θ(シータ)星の位置


くじら座は
晩秋から初冬にかけての宵に、
南の空を覆っている
大きな星座です。

くじらといっても、
星座絵で描かれているのは
私たちがよく知っている
海のくじらではなく、
ギリシア神話に出てくる
化けくじらになります。

 

くじら座を探すときには、
ペガススの四辺形の
東の辺を使って、
β星デネブカイトスを
探すのがよいです。

 

デネブカイトスは2等星で、
くじら座の最輝星なので
見つけやすいです。

 

くじら座θ(シータ)星は
β星デネブカイトスの
化けくじらの尾の中心から
背中の部分
向かっていくところにあり

最初が3.5等星のη星で
その次が
3.6等星の
θ(シータ)星になります。

くじら座θ(シータ)星の位置詳細

  • 【赤経】01h 24m 01.45s
  • 【赤緯】-08° 10′ 57.9″
  • 【視等級】3.60
  • 【距離】114
  • 【絶対等級(MV)】0.87

くじら座θ(シータ)星の名前について


くじら座θ(シータ)星は
学名は【θ Ceti
略称はθ Cet です。

 

また、
星座ごとの通し番号と、
星座名の属格で表す
フラムスティード番号だと
くじら座45番星
と付けられました。

 

他にも

  • Altawk
  • Tawk
  • Tawk Meksura
  • Al Tawk al Maksuur

という呼ばれ方もしているようです。

最後に

この記事を通して
くじら座θ(シータ)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.