くじら座ζ(ゼータ)星について

くじら座ζ(ゼータ)星ってどんな星座なの??


くじら座ζ(ゼータ)星は
くじら座の恒星で4等星です。

そして、
くじら座は
古代バビロニア時代には
既に知られていた古い星座で、

全天88星座の中でも、
4番目に大きい星座です。

くじら座ζ(ゼータ)星の位置


くじら座の探し方は、
ぺガスス座から探すのがいいと思います。

ぺガスス座は
「ペガススの大四辺形(秋の大四辺形)」
としてよく目に付くので、
すぐに見つけることができます。

このぺガススの大四辺形を
東辺りの方向に向けて
下へ伸ばして行くと、
明るい星に出合います。

この星がくじら座の2等星の
β星のデネブ・カイトスです。
β星がくじら座の尻尾になっていて、
クジラの頭の部分はここから東の向きにあるのですが、

くじら座ζ(ゼータ)星は
その頭へ向かう途中の
ちょうど真ん中である
おなかの部分をさします。

くじら座ζ(ゼータ)星の位置詳細

  • 【赤経】
    01h 51m 27.63482s
  • 【赤緯】
    -10° 20′ 06.1289″
  • 【赤方偏移】
    0.000026
  • 【視線速度(Rv)】
    7.80km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    40.80 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    -37.25 ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    13.88 ± 0.57ミリ秒
  • 【視等級】
    3.92
  • 【距離】
    234.98 ± 10.07光年
    (72.05 ± 3.08パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】
    -0.568

くじら座ζ(ゼータ)星の名前について

くじら座ζ(ゼータ)星は

Baten Kaitos(バテン・カイトス)と呼ばれ

アラビア語で
「海の怪物の腹」という意味の
بطن قيتوس batn qaytus
に由来しています。

2016年9月12日に
国際天文学連合の恒星の命名に関する
ワーキンググループ
(Working Group on Star Names, WGSN) は、

Baten Kaitos

くじら座ζ(ゼータ)星の固有名として
正式に承認しました。

また別名で
くじら座55番星
とも呼ばれています。

最後に

この記事を通して
くじら座ζ(ゼータ)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

秋の夜空で2本の前足をもち
しっぽのついた怪物クジラの姿を想像しながら
くじら座ζ(ゼータ)星を見つけてみてください!

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.