かじき座γ(ガンマ)星について

かじき座γ(ガンマ)星ってどんな星座なの??


かじき座γ(ガンマ)星は
かじき座で3番目に明るい恒星です。

 

平均等級4.25等の変光星で、
かじき座γ型変光星
と呼ばれています。

 

これらの変光星は、
非動径方向に重力モードで
震動することにより、
明るさが0.1等以下変動する
脈動変光星です。

かじき座γ星自身の明るさは、
約17.6時間約18.2時間という
2つの周期で
正弦関数的な変化
を起こしています。

 

またこの他に、
未解明の不規則に見える
明るさの変動も存在します。

かじき座γ(ガンマ)星の位置


かじき座は、
魚の「カジキ」が描かれている星座で、
ふつうは南半球の星座
としてとらえられています。


石垣島より南では、

全体の姿を見ることができますが、
残念ながら、
日本のほとんどの地域では
見ることができません。

 

かじき座を探すには、
りゅうこつ座の1等星・カノープスと、
白い雲のように見える大マゼラン雲
の間に位置しています。

カノープスは、
全天で2番目に明るい1等星なので、
すぐに目に留まると思います。

また、
大マゼラン雲は、
かじき座とテーブルさん座に
またがってありますが、
ほとんどはかじき座の領域の中にあります。

 

かじき座γ(ガンマ)星は
カジキが描かれるところでは
しっぽの部分にあたります。

かじき座γ(ガンマ)星の位置詳細

  • 【赤経】
    04h 16m 01.58584s
  • 【赤緯】
    -51° 29′ 11.9405″
  • 【視線速度(Rv)】
    25.2 ± 0.5km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    100.79 ± 0.31ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    183.32 ± 0.37ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    48.87 ± 0.36 ミリ秒
  • 【視等級】
    4.25
  • 【距離】
    66.2 ± 0.7 光年
    (20.3 ± 0.2 パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】
    2.72

かじき座γ(ガンマ)星の名前について


かじき座γ(ガンマ)星の
学名は【γ Doradus】
(略称は γ Dor)です。

 

このかじき座は、
ドイツのヨーハン・バイヤーが
初めて星座図に
記載したことで知られています。

17世紀に新しくできた星座ですから、
かじき座は
ギリシア神話などには登場していません。
また、
星座ごとの通し番号と、星座名の属格で表す
フラムスティード番号や
固有名などは特にありませんが、

中国では
「金魚」と呼ばれている星座です。

最後に

この記事を通して
かじき座γ(ガンマ)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

日本で観測することが難しいので
南半球へ行かれた際は
是非、かじき座を探してみてください!

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.