エリダヌス座ε(イプシロン)星について

エリダヌス座ε(イプシロン)星ってどんな星座なの??


エリダヌス座ε(イプシロン)星は
エリダヌス座の恒星で
4等星です。

 

太陽と比べて質量は0.83倍、
半径は0.735倍である。
りゅう座BY型変光星であるが、
変光範囲が極わずかなため
眼視観測では変光を確認できません。

 

地球に近い恒星の一つで、
わずか
10.5光年
しか離れていない星です。

 

エリダヌス座ε星のスペクトルは
非常に変化に富んでおり、
多くの輝線を持ちます。

また強い磁場を持ち、
自転周期は11.2日です。
これらの特徴は、
この星が7億から8億歳程度と
非常に若いためだと考えられています。

 

そのため、
地球のような惑星を持っているとしても
知的生命体は
まだ存在していないだろう
と考えられています。

エリダヌス座ε(イプシロン)星の位置


エリダヌス座は、
冬の南の空を見ると、
オリオン座の右下にある
1等星リゲルの右脇から、
ジグザグ(Z字のような)
曲がりながら南西へ伸びる星です。

全体としてはあまり明るい星座ではありませんが、
連なりが比較的にはっきりしているので、
見つけやすいと思いますよ。
エリダヌス座ε(イプシロン)星は、
エリダヌス座の全体の形で
弧を描く途中
(おうし座側)
位置しています。
近くには3等星のγ(ガンマ)星があります。

この辺りには小さな星が多数ありますので
エリダヌス座ε(イプシロン)星を
特定するには少々難しいかもしれません。

エリダヌス座ε(イプシロン)星の位置詳細

 

  • 【赤経】
    03h 32m 55.84496s
  • 【赤緯】
    -09° 27′ 29.7312″
  • 【赤方偏移】
    0.000055
  • 【視線速度(Rv)】
    16.43 ± 0.09  km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    -975.17 ± 0.21 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    9.49 ± 0.20 ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    310.94 ± 0.16 ミリ秒
  • 【視等級】
    3.73
  • 【距離】
    10.49 ± 0.01 光年
    (3.22 ± 0.01パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】
    6.193

エリダヌス座ε(イプシロン)星の名前について


エリダヌス座ε(イプシロン)星の
学名は【ε Eridani】です。
2015年、
国際天文学連合が
エリダヌス座ε星及びε星bの固有名を募集し、
アメリカのワシントン州にある
マウンテンサイド中学校からの提案を受け、
ε星に Ran
ε星bに AEgir
という固有名が付けられました。

それぞれ北欧神話の
海の神である
ラーン、エーギル
に由来するそうです。

また、
星座ごとの通し番号と、星座名の属格で表す
フラムスティード番号では
エリダヌス座18番星と付けられています。

最後に

この記事を通して
エリダヌス座ε(イプシロン)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.