エリダヌス座ι(イオタ)星について

エリダヌス座ι(イオタ)星ってどんな星座なの??


エリダヌス座ι(イオタ)星は
エリダヌス座の恒星で
4等星です。

 

エリダヌス座の中では
あまり明るい星ではありませんが、
近くに目印となる星がありますし、
4等星であれば
肉眼で見ることも可能です。

暗く空気の澄んだところで探すと
見つけやすいと思います。

エリダヌス座ι(イオタ)星の位置


エリダヌス座は、
晩秋から初冬にかけての宵、
南の空に大きく広がり、
川を象った星座です。

エリダヌス座の川の源は
オリオン座の足元に輝く
1等星リゲルのあたりで,
くねくねと蛇行しながら
南へ下ります。

 

日本では
南西諸島でしか
まともに見ることが出来ませんが、
1等星のα星アケルナルが
南の果てで
流れに終止符を打っています。

エリダヌス座ι(イオタ)星は、
エリダヌス座の中では
三番目に明るいの3等星である
θ星の横、α星側に位置しています。

β星とα星とを結ぶ間では
θ星が一番明るいので
割と見つけやすいと思いますので、
その横で輝く星
ι(イオタ)星に注目してくださいね。

エリダヌス座ι(イオタ)星の位置詳細

  • 【赤経】
    02h 40m 40.03501s
  • 【赤緯】
    −39° 51′ 19.3541″
  •  【視線速度(Rv)】
    -9.30 ± 0.70 km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    135.92 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    -27.53 ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    21.65±0.18ミリ秒
  • 【視等級】
    4.11
  • 【距離】
    151±1 光年
    (46.2±0.4パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】
    0.86

エリダヌス座ι(イオタ)星の名前について


エリダヌス座ι(イオタ)星は
学名
イオタ・エーリダニ
ι Eridani
略称は ι Eri
と表記されています。

また、
星座ごとの通し番号と、
星座名の属格で表す
フラムスティード番号は
エリダヌス座ι(イオタ)星にはありません。

最後に

この記事を通して
エリダヌス座ι(イオタ)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

日本で見られる地域は限られていますが、
機会がある際は是非探してみてください!

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.