ペルセウス座δ(デルタ)星について

 

ペルセウス座δ(デルタ)星ってどんな星座なの??


ペルセウス座δ(デルタ)星は
ペルセウス座の恒星で3等星です。

そしてこの星は、
青色巨星と知られています。

ペルセウス座δ星は、
散開星団Mel20の中で、
ペルセウス座α星に次いで
2番目に明るい恒星です。

ペルセウス座δ(デルタ)星の位置


ペルセウス座は、
が深まる9月末には
宵の口に北東の空へのぼるようになり、
新年を迎える頃に
宵の空の天頂へ高々と懸かります。

ペルセウス座の位置は
カシオペヤ座とおうし座の間にあり、
カシオペヤ座のW型と
M45を目印にすれば
見つけやすいです。

そして
カシオペヤ座のγとδを結び、
燦々と輝く
ぎょしゃ座の0等星カペラ
の方へ向かって伸ばします。

すると、
ペルセウス座γ・α・δが作る
曲線へたどり着きます。

他に目印となるものが、
ペルセウス座で最も明るい恒星の
αが1.7等
1等星と見間違うほど明るい2等星です。
δはその近くの3等星にあたります。

なので
比較的見つけやすいと思いますよ。

ペルセウス座δ(デルタ)星の位置詳細

  • 【赤経】
    03h 42m 55.50426s
  • 【赤緯】
    +47° 47′ 15.1746″
  • 【赤方偏移】
    0.000013
  • 【視線速度(Rv)】
    4.00 km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    25.58 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    -43.06 ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    6.32 ± 0.47 ミリ秒
  • 【視等級】
    3.01
    2.99 – 3.04(変光)
  • 【距離】
    515.82 ± 41.44光年
    (158.23 ± 12.71パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】-2.986

ペルセウス座δ(デルタ)星の名前について


ペルセウス座δ(デルタ)星の
学名は【δ Persei】
(略称 δ Per )です。

まれに、
アラビア語で「勇敢な者」という意味の
バーゼル(Basel)
という固有名で呼ばれることがあります。

他にもアラビア語で
「北の方の上腕」
という意味の
Adid Borealisとも呼ばれているそうです。

また、
星座ごとの通し番号と、星座名の属格で表す
フラムスティード番号では
ペルセウス座39番星と付けられています。

最後に

この記事を通して
ペルセウス座δ(デルタ)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

 

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.