ほうおう座ν(ニュー)星について

 

ほうおう座ν(ニュー)星ってどんな星座なの??


ほうおう座ν(ニュー)星は
ほうおう座の恒星で
5等星です。

 

ほうおう座は、
1603年に
ドイツの天文学者である
ヨハン・バイエル
によってつくられた
新しい星座で、
特に神話などは
伝わっていません。

 

また、
古代ギリシアやローマで
信じられていた伝説の鳥、
不死鳥を象った
星座だと知られています。

ほうおう座ν(ニュー)星は
不死鳥の羽の部分にあたります。

ほうおう座ν(ニュー)星の位置


ほうおう座は、
日本では沖縄県まで行かなければ
全貌を見ることができない
南天の星座です。

しかし、
2等星のα星と
3等星のβとγは、
南中を迎える
晩秋から初冬にかけての、
南の空低く見えています。

 

ペガススの四辺形から
くじら座の2等星
デネブカイトスを探すと、
そのずっと南に輝いているのが
α星です。

他に明るい星がない場所ですから、
南が見渡せる場所で
確認すればわかります。

 

ほうおう座ν(ニュー)星は
3等星のβとγとの
ちょうど間に位置する5等星です。

 

探す際は、
空が暗く雲がなければ
見えるかもしれませんが、
双眼鏡や望遠鏡を使って
観察したほうがよいかもしれません。

ほうおう座ν(ニュー)星の位置詳細

  • 【赤経】
    01h 15m 11.12150s
  • 【赤緯】
    -45°31 ‘53.9954 “
  • 【視線速度(Rv)】
    11.7 km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    665.13±0.20 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    177.63±0.19 ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    66.16±0.24 ミリ秒
  • 【視等級】
    4.95
  • 【距離】
    49.3±0.2 光年
    (15.11±0.05 パーセク)
  • 【絶対等級(MV)】
    4.28

ほうおう座ν(ニュー)星の名前について

ほうおう座ν(ニュー)星の
学名は
ニュー・ポエニーキス
【ν Phoenicis】で、
略称は ν Phe です。

 

固有名は特になく、

他の星座でつけられることもある
星座ごとの通し番号や
星座名の属格で表す
フラムスティード番号
ほうおう座には
つけられていません。

最後に

この記事を通して
ほうおう座ν(ニュー)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.