うお座ε(イプシロン)星について

 

うお座ε(イプシロン)ってどんな星座なの??


うお座ε(イプシロン)星は
うお座の恒星で
4.5等星です。

 

表面温度が約5,000Kと
やや低めなのですが、
太陽より明るく
大きなものです。

そして、
黄色やオレンジ色

に輝く星だと
言われています。

うお座ε(イプシロン)星の位置


うお座は
秋の星座として
知られており、

星座絵では
紐で結ばれた2匹の魚の姿
を描いていますが、

 

ペガススの四辺形の南で
円を描いている星たちが
“西の魚”

アンドロメダ座β星の南に
連なる星列が
“北の魚”  です。

 

うお座ε(イプシロン)星は
西の魚へ向かう途中にあり
紐の部分にあたるのですが、

うお座で3番目に明るいα星
4番目に明るいω星との
間に位置している4.5等星です。

 

周りには小さな星が
いくつもありますので、
少々見つけにくいかもしれません。

うお座ε(イプシロン)星の位置詳細

  • 【赤経】
    01h 02m 56.66s
  • 【赤緯】
    +07° 53′ 24.3″
  • 【視線速度(Rv)】
    7.47±0.20 km/s
  • 【固有運動(μ)赤経】
    -80.17±0.19 ミリ秒/年
  • 【固有運動(μ)赤緯】
    25.59±0.14  ミリ秒/年
  • 【年周視差(π)】
    17.94 ± 0.21 ミリ秒
  • 【視等級】
    4.28
  • 【距離】
    182 ± 2光年
    (55.7 ± 0.7 パーセク)

うお座ε(イプシロン)星の名前について


うお座ε(イプシロン)星の
学名は
イプシロン・ピスキウム
【ε Piscium】で、

略称は
Epsilon Psc, ε Piscium, ε Psc
とも呼ばれ、表記されたりします。

 

また星座ごとの通し番号と、
星座名の属格で表す
フラムスティード番号は
うお座71番星
と付けられています。

他の別名では
Kahtとも知られていますが
由来は不明ですし、
あまりメジャーではありません。

最後に

この記事を通して
うお座ε(イプシロン)星について
少しでもイメージが膨らみ
星を眺めてみたいな♪
と思ってもらえたら幸いです。

 

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2017 All Rights Reserved.