がか座ってどんな星座?【神話も紹介】

WRITER
 
画架
この記事を書いている人 - WRITER -

がか座ってどんな星座?

 

 

この記事では
がか座がどういう星なのか、
また神話についても
詳しく紹介していきます。

がか座ってどんな星座?【がか座の概要】

AZAKBLイーゼル 木製 絵画スタンド 150cm 高さ調節 看板立て 油絵 画材 水彩画 写生 スケッチ イーゼル

がか座は南天の星座として知られ、
南半球で綺麗に見ることのできる星座です。

 

そのため、
日本ではほとんどの地域から
星座全体の姿を見ることができません。

沖縄などの南端の地域へ行くと
冬の時期に星の一部や全体像を見ることができます。

 

 

がか座の位置する場所は
りゅうこつ座とかじき座との間にあります。

目印となるりゅうこつ座の1等星
りゅうこつα星(カノープス)のすぐ近くに
「A」字のような星の並びをした星座があります。

この星ががか座になります。

 

 

がか座の周りには
りゅうこつ座とかじき座以外にも
北にははと座やちょうこくぐ座やうさぎ座、
東にはとも座を見ることができます。

また、
西にはみずへび座、
南にはカメレオン座やとびうお座、テーブルさん座なども一緒に観測できます。

がか座の概要
  • 名称:がか
  • 学名:Pictor
  • 略 符: Pic
  • 概略位置 :赤経・5h30m / 赤緯・-52°
  • 概略面積 : 247平方度
  • 20時南中:2月8日
  • 南中高度: 約2°
  • 主な季節:南天
  • 肉眼星数:約50個
  • 設定者:ラカイユ

がか座を構成する星について

Amzdeal HE-A2 イーゼル メタルイーゼル アルミイーゼル 絵画 3段イーゼル 折りたたみ 軽量 (シルバー)

がか座はこれといって目立った恒星はなく、
一番明るい星で3等星になります。

 

形成される星のほとんどが5等星なため、
全体を見渡しても薄暗く目立たない星座です。

 

唯一の3等星とされるのが
がか座α(アルファ)星になります。

 

がか座α(アルファ)星

がか座α(アルファ)星は
3.30等星でがか座の中で最も明るい恒星です。

A字の星の並びでは
Aのてっぺんの尖がった部分にあたります。

 

がか座α(アルファ)星には
別名などの固有名は付けられておりません。

 

がか座の神話について

描いた未来を画架に掛ける

がか座は1756年に
フランスの天文学者である
ニコラ・ルイ・ド・ラカーユによって作られた新しい星座です。

そのため、
神話や伝説等とは関係がありません。

 

がか座のモデルは?

がか座は画家を意味するものではなく、
画家がキャンバスを架けておくイーゼル(画架)をモデルにしています。

 

最初は
「画架とパレット」という意味の
le Chevalet et la Palette や
「画架の馬」という意味の
EquuleusPictoris(エクウレウス・ピクトーリス)と名付けられました。

 

しかし、
19世紀半ばにフランシス・ベイリーが
「Pictor(がか座)」と省略したことで
それ以降この名前が定着していきました。

 

がか座を作ったラカイユは他にも

  • ちょうこくぐ座
  • ちょうこくしつ座

この2つの星座も美術道具に設定しています。

 

また、
当時の理化学器具や
作図器具を象った星座もあり、
全部で14の新しい星座をラカイユは作りました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2018 All Rights Reserved.