かみのけ座ってどんな星座?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

かみのけ座ってどんな星座?

 

この記事では
かみのけ座がどういう星なのか、
また神話についても
詳しく紹介していきます。

かみのけ座ってどんな星座?【かみのけ座の概要】

かみのけ座は
ギリシア時代から知られる古い星座ですが、
プトレマイオスがまとめた48星座の中には
含まれていなかったため、
一時の間忘れられていました。

その後、
16世紀になってから
ティコ・ブラーエが再び星座として採用したとしています。

 

かみのけ座は
春の星座として知られ、
星座を形づくるそのほとんどが
散開星団となっている珍しい星座です。

 

うしかい座α(アルファ)星アークトゥルス、
おとめ座α(アルファ)星スピカ、
しし座β(ベータ)星デネボラ、
この3つが作る「春の大三角形」と呼ばれる
大きな三角形を目印にすると探し当てることができます。

 

アークトゥルスとデネボラとを結んだ
西側に位置し、全体像はやや大きめです。

 

 

かみのけ座の概要
  • 名称:かみのけ
  • 学名:Coma Berenices
  • 略 符:Com
  • 概略位置 :赤経・12h45m / 赤緯・+23.5°
  • 概略面積 :386平方度
  • 20時南中:5月28日
  • 南中高度:約78°
  • 主な季節:春
  • 肉眼星数:約70個
  • 設定者:ティコ・ブラーエ

 

かみのけ座を構成する星について

かみのけ座を構成する星は
最も明るいとされている星が4等星ですが、
星団や銀河が密集しており存在感があります。

その中でも主な恒星として挙げられるのは以下の2つです。

  • かみのけ座α(アルファ)星
  • かみのけ座β(ベータ)星

 

かみのけ座α(アルファ)星

かみのけ座α(アルファ)星は
2つの5等星からなる連星で、
かみのけ座のなかでは2番目に明るい恒星です。

 

固有名を
ディアデム(Diadem) といい、
これはベレニケ2世の冠を意味しているとされています。

また、
アラビア語で「ひも」を意味する
アル・ダフィラとも呼ばれています。

 

ディアデム(Diadem) が
かみのけ座α(アルファ)星の固有名として
正式に承認された日は2017年2月1です。

 

かみのけ座β(ベータ)星

かみのけ座β(ベータ)星は
かみのけ座のなかでもっとも明るい恒星です。

薄黄色の主系列星であり、
固有名などの別名は
現在のところ付けられておりません。

 

かみのけ座の神話について

かみのけ座は一度は忘れられていたものの
古くからある星座なため、
ギリシャ神話の物語に登場する人物がモデルだとされています。

 

その人物とは
古代エジプトの王プトレマイオス3世の妃であるベレニケ王妃です。

 

ベレニケの夫であるプトレマイオス王は
ある時戦場に赴きますが、
長い間シリアと戦いをしていて、
苦しい戦いの後、敗北してしまいます。

この知らせにベレニケはとても心配しますが、
どうすることもできません。

 

そこでベレニケは
女神アフロディア(ビーナス)の神殿へ向かい、
「もし夫が無事に帰ってくることが出来れば
わたしの髪の毛を切って神殿に捧げます」
という誓いを立て夫の無事を祈りました。

 

 

そしてベレニケの祈りもあってか
プトレマイオスは反撃に出て、
見事に大きな勝利を得ることができました。

 

この知らせを聞いてベレニケはとても喜び
すぐさま神殿へ行き、
アフロディアへその美しい長い髪の毛を捧げます。

 

 

戦いに勝利したプトレマイオスが凱旋すると、
ベレニケの美しい髪の毛が切り落とされています。

この姿に驚いたプトレマイオスが
ベレニケに訳を聞くと、
自分の無事を祈って髪を落としたと聞いて
その深い愛情に改めて感動します。

 

そして、
プトレマイオスはベレニケを伴い、
感謝の気持ちを伝えるためアフロディアの神殿へと向かいます。

ところが神殿に着いてみると、
ベレニケが捧げた美しい髪の毛がどこにもありません。

 

その夜のこと、
一人の天文学者コノンが星を観測していると、
天頂近くにある星が大変明るく輝いていることを発見します。

この報告を聞いたプトレマイオスは、
アフロディアがベレニケの行いを認め、
その美しい髪の毛を天に上げてくれたのだと伝えられています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ただ、宇宙って何だろう。 , 2018 All Rights Reserved.